« 住宅ローンと生命保険の加入義務 | キャッシング・ローン辞典トップページ | 抵当権 »

金銭消費貸借契約

金銭消費貸借契約
消費する目的でモノを借り、一旦使った後で同量・同質のモノを返すことを消費貸借契約と言い、それがお金の契約である場合が「金銭消費貸借契約」となります。「金消契約」と略して呼ばれることが多い。



キャッシング・ローン辞典は、キャッシング・カードローンに関す用語の解説。 悪徳業者の見分け方や、審査の為の必要事項記入のコツなども。
それぞれの記事はカテゴリー別に登録してありますが、サイト内検索を利用して、知りたい語句を検索いただくほうが早く目的の情報にアクセスできるかも知れません。