« 代理受領 | キャッシング・ローン辞典トップページ | 遅延損害金とは »

つなぎ融資(立替ローン)

つなぎ融資(立替ローン)

住宅ローン等は、上棟・決済時の支払い時に融資の実行が間に合わないケースがあります。そこで、それぞれ融資実行までの間、住宅ローンを担保にした「つなぎ融資」を行利用することになります。

一般的に「つなぎ融資(立替ローンともいう)」は、融資を申し込んだ金融機関で行いますが、資金交付時期等の理由で、他の金融機関で行う場合もあります。


つなぎ融資の間にも、利息が発生します。
その利息や融資にかかわる諸費用も計算に入れておく必要があります。



キャッシング・ローン辞典は、キャッシング・カードローンに関す用語の解説。 悪徳業者の見分け方や、審査の為の必要事項記入のコツなども。
それぞれの記事はカテゴリー別に登録してありますが、サイト内検索を利用して、知りたい語句を検索いただくほうが早く目的の情報にアクセスできるかも知れません。