« つなぎ融資(立替ローン) | キャッシング・ローン辞典トップページ | 任意整理 »

遅延損害金とは

遅延損害金とは
キャッシングやローンの返済が滞った際に発生する損害の賠償金 です。

遅延損害金はペナルティとして通常の金利より高いの金利が設定されています。

法律により上限が設けられていますので、遅延損害金といっても法外な金利を要求されるわけではありませんが、返済が滞ったという事実が、事故情報として登録されたり、金融業者からの査定が下がるといった点で、遅延損害金自体よりも重大なペナルティーとなって降りかかってきます。

遅延損害金の金利がいくらなのかということより、まずは返済期日は確実に守ることが出来るような返済計画を立ててから借り入れすることが重要です。



キャッシング・ローン辞典は、キャッシング・カードローンに関す用語の解説。 悪徳業者の見分け方や、審査の為の必要事項記入のコツなども。
それぞれの記事はカテゴリー別に登録してありますが、サイト内検索を利用して、知りたい語句を検索いただくほうが早く目的の情報にアクセスできるかも知れません。