« クレジットカード発行者(信販会社)の損得 | キャッシング・ローン辞典トップページ | キャッシングの達人 »

クレジットカード利用者の損得

私達がクレジットカードで支払った場合の得(メリット)は

・ ポイントが貯まる
・ 現金を持ち歩かなくても良い
・ 支払いが最長で数ヶ月先に延ばせる
・ 手持ちの現金が無くても購入できる。

など
いろいろです。

特に、ネットでのお買い物にはクレジットカードが相性抜群。
番号を打ち込むだけで、手軽に安心してお買い物が出来るわけですから
使わない手はありません。

しかも、ポイントが貯まって、マイルに換算して航空券をゲットできたり
商品券に出来たりと、そのメリットは盛りだくさん。

さらに、クレジットカードには、保険や、各種優遇サービスが付いたものも多く
競争の激しいカード業界では、これからもさらにお得なカードサービスが出て来るでしょう。


クレジットカードのデメリットは?
あまり思いつきませんが、手軽なためについつい使いすぎてしまったり、
実際に使っている金額が把握しにくい
(最近では携帯から利用状況を調べる事が出来るカードも増えています)
などの

いわゆる 「自己管理」 に関わるデメリットが考えれます。

しかし、普通の自制心をもって利用する限り、こういったデメリットよりも
恩恵(メリット)の方がはるかに大きいです。

クレジットカード発行者(信販会社)の損得
クレジットカード加盟店の損得



キャッシング・ローン辞典は、キャッシング・カードローンに関す用語の解説。 悪徳業者の見分け方や、審査の為の必要事項記入のコツなども。
それぞれの記事はカテゴリー別に登録してありますが、サイト内検索を利用して、知りたい語句を検索いただくほうが早く目的の情報にアクセスできるかも知れません。